トップページ » ニュージーランド » ヨッテコット

ワーホリ保険キット

ヨッテコット

AUS
NZ
CAN
UK
FR
GE
IR
DEN
KR
     
分 類:
  現地エージェント
概 要:
  ネイピアにオフィスのあるエージェント。
会社名称:
  Yottecott NZ Ltd.
本社所在地:
  7 Halmin Place, Greenmeadows
Napier 4112 New Zealand
電話番号:
  +64-6-845-1521
オフィス:
  【国内】
【国外】ネイピア
URL:
  http://www.yottecott.co.nz/
レビュー
【注意】
レビューに記載された内容についての正確性・正当性についての判断は利用者の自己責任とし、その内容に対してワーホリWEBでは一切の責任を負いません。
  1. 私は、29歳の女性です。
    2010年6月の末にワーキングホリデーでニュージーランドにきました。
    ニュージーランドへ行こうと決めて数あるエージーントのなかでYottecottさんにお世話になる事にしました。
    日本にいる時に、Eメールのやり取りをしている時からマネージャーのkanaさんは信用できると感じていました。
    なぜなら、Eメールで相談した際、対応がとても早かったからです。
    ニュージーランドに着てからも、さまざまなサポートをしていただきました。
    日本のエージェントを使っていた友達はわたしがkanaさんに進路相談や分からない事があって相談しているの私をみて『私のエージェントは返事も遅いしニュージーランドに来てからのサポートが一切ないからうらやましい』と言っていました。
    英語がまったく話せない私にとって何よりも現地で直接サポートをしてくれたkanaさんは心強いものでした。
    ネイピアを離れた今でも連絡してくれます。
    わたしはYottecottさんを利用して本当によかったと思っています。

    by ねこひろこ  2010年11月14日 14:17
  2. 先日、NZでのワーホリを終了し、帰国しました。
    私も前にレビューを書いている、ねこひろこさんと同様に、Yottecottのkanaさんの対応の迅速さ、なんでも親身に聞いてくださる対応にとても安心できたので、このエージェントを選び、まずはネイピアからワーホリを始めました。
    ビザを取得するまでのサポートもメールを使って、早い対応で安心させてくれました。
    Yottecottは安らげる家のような場所で、渡航後もたくさんの情報をくれたり、なんでも相談できました。ワーホリの計画や帰国後の生活も含めて帰国時期の相談に乗ってくれたり、本当に頼りになります。
    kanaさんのサポートを受けて、本当に楽しくて充実したワーホリ生活を送ることができました。本当に良かった。
    Yottecottお勧めです;))

    by Yuriko  2010年11月15日 18:40
  3. 私もYottecottさんのお世話になっています。
    留学部門マネージャーのKanaさんも、代表のYoshiさんも常に懇切丁寧に対応してくれます。
    私の場合は、軽い持病があり通常よりも準備が大変でしたが、Kanaさんの迅速で的確なアドバイスと指示で無事に留学5ヶ月目を迎えています。
    Yottecott仲間で集まり飲みに行ったり、ワイナリーで食事をしたりと非常にアットホームなエージェントさんです。

    留学までのステップはもちろん、現地到着後のサポート、留学中の悩みや学校やホームステイの相談事などにも乗ってくれ、旅行の相談にも乗ってもらっちゃってます。

    無料で申し訳ないくらいの大満足エージェントさんです!

    by morico  2010年11月15日 20:08
  4. 私も子供の留学でお願いしたのですが とにかくメールお返事が 早いです!これはチャット???と思っちゃうくらいとにかく早いです!なので ほかの国や他の地域の留学を考えていたのですが パッパと色々決まって始めメールした日から4ヶ月後には現地にいました!
    でも子供はとても楽しんで学校生活を送る事ができました.
    本当にありがとうございました!

    by NZ  2010年11月17日 03:55
  5. 留学するには、地元の○○留学センターに通う人が多いと聞いていました。何もかもしてくれる分費用もかかるようです。
    私はできるだけ安くあげたかったので手間はかかるだろうけれど自分でインターネット上でやることを選択しました。結果、非常に満足しています。

    正直申し上げてインターネット上だけで本当に出来るのだろうかと思っていました。
    ところが古賀さんのきめ細かなサポートでトントントンと進み、実際私は今こうしてニュージーランドにいるんですものね。

    対応の早さにはいつも感心します。距離感を感じませんでした。エージェントに通う手間も省け、しかも無料。こんなありがたいことはありません。これから留学を考えている人にはインターネットの方を勧めたいと思います。
    ニュージーランドを考えている人であれば間違いなく御社を勧めます!

    by Yumiko  2011年01月25日 12:46
  6. こんにちは。ワーホリビザを使ってニュージーランドに来て1ヶ月が経ちました。ニュージーランドに来ると決めてから、色々なエージェントを調べましたが、一番信用できると思えたのがヨッテコットさんでした。それは対応がとても早くて、丁寧で分かりやすかったからです。
    初めは無料で学校手配ということに、不安も多少はありました。でも、メールで担当の古賀さんとやりとりするうちに、私の希望や考えに応じた的確なアドバイスが来るため、不安や迷いは安心へと変わっていきました。こちらに来た今でも、日頃より気に留めてメールしてくださり、身近な相談役として本当に頼れる存在です。
    学校選びですが、私はとても迷いましたが、今では学校にたくさんの友達もできて、毎日楽しくて仕方ありません。授業にはゲームなども取り入れられ、楽しく、でもしっかり学べる内容になっています。日本人同士でも学校内では英語オンリーの環境でがんばっていますよ。
    また学校内の日本語スタッフ、ジェームスは、何でも相談に乗ってくれます。特に私はニュージーランドに来た初日に、日本からみかんを持ち込んでしまうというミスを犯し、罰金を払うことになったのですが、その手続き等でも、できる限りのことをしてくれました。最近は引越しのアドバイスまでしてもらっています(笑)。とにかく日本人の私たちの環境をよく理解して、いつも助けてくれています。

    今からニュージーランドへ留学を考えている皆さん。まだ漠然とした留学イメージしかない方も、とにかくまずはヨッテコットさんへ相談してみてください。きっと自分のイメージがよりはっきりとしてくると思います。
    私もまだまだ始まったばかりのニュージー生活、色んなことにどんどん挑戦していこうと思っています。

    by 三好真由  2011年02月12日 07:11
  7. 2010年7月~2011年6月の1年間ワーキングホリデーで滞在した石垣勝亮と申します。
    自分は出国前は英語はもちろん、わからないことだらけで不安でいっぱいでした。
    しかしKanaさんの素早い対応と的確なアドバイス!
    そういった理由からYottecottを選ばせてもらいました。


    ネイピアに入り滞在序盤では直接的にかなりお世話になりました。銀行口座開設、携帯電話、語学学校etc… さらに程よく距離を保ってくれるのも自分にとっては良かったと思います。
    後になってから気付いたことですが英語の全くできなかった自分にとって、近くにKanaさんがいたのは精神的にもかなり重要だったと感じました。
    生活に慣れてきて自分が旅に出る頃になると旅の情報などを教えてもらったり、ちょっとした相談相手になってもらいました。「サポートされている」という実感はあまりありません。そういったポジションにKanaさんがいてくれたことが一番のサポートだったのかもしれません。そのサポートのおかげで充実した1年を送ることができました。本当にありがとうございました。
    今、少しでもニュージーランドに関して疑問に思っているようなことがあったら、思い切って相談してみてください。 サポートを受ける、受けないはそれから決めても遅くはないと思います。

    by 石垣勝亮  2011年07月30日 21:38
  8. 2011年の7月から9月までニュージランド、オークランドに語学留学で滞在していました。
    通っていた学校はAuckland English Academyです。

    Yottecottさんを発見したのは全くの偶然でしたが、多額の料金を請求するエージェントが多い中で、 無料を謳いながらも最初のメールから本当に親身に、かつ迅速に接していただいたことが決め手でした。

    Yottecottの魅力はそこに尽きると思います。「親身さ」と「迅速さ」。

    三十路過ぎで心配症の私の要望を一つ一つ丁寧に聞き届けていただきました。

    ホームステイはチャイニーズ(ご主人は出身がNZ)のご夫婦。食事はアジアンテイストで日本人の私には 非常にありがたかったです。彼らとは帰国後もメールとフェイスブックにて連絡を取り合っています。

    私の場合、他の留学生よりも年齢層が高く、色々と不安もありましたが、終わってみれば本当に多くの友人もでき、 また様々な貴重な出会いや経験をすることができました。

    担当の古賀さんのおかげで本当に快適で充実した三ヶ月を過ごすことができました。 留学やワーキングホリデーに際し、不安なことも多いかとは思いますが、私はYottecottさんを本当にオススメさせていただきます。

    by 杉山卓也  2011年10月06日 18:51
  9. 私は大学を一年休学して、語学留学中です。NZには2011年3月の末から学生ビザできています。日本国内にもいくつか留学斡旋会社はあるので、話を聞きに足を運んだことはあったのですが、Yottecottoさんの対応が一番はやく、的確なアドバイスをくれとても信頼できました。些細なことでも、丁寧に質問に答えてくれて本当に感謝しています!はじめの都市をNapierですごしたので、Kanaさんとも直接会って話をしてくださったり、口座開設など手伝ってくださいました。最初の1か月くらいは、勉強方法などうまくわからなくて落ち込む時もありました。でも、そんなときにすぐ相談のってくれるKanaさんの存在は大きいです!私はコンボコースという他都市の学校に変えることができるパッケージだったので、 AucklandやQueenstownの学校にもいきました。規模、国籍割合、雰囲気、授業の質、など各学校いろいろな特色があるので、このパッケージはおすすめです!私は今またNapierに戻り、試験対策コースで勉強しています。Napierの学校は先生と生徒の距離が近いのが特徴です。Homestayにも恵まれ、Napierでのおだやかな日々を過ごしています!英語だけではなく、いろいろなことを学びました。日本をでて、外から自分の国をみて、他の国の人から話をきいて、意見交換して、、、本当に貴重な体験だと感じます。NZにきて改めて、英語はコミュニケーションの道具だということを感じました。日本だけでなく、世界をみることは本当にこれからの私を更に成長させてくれるものだと思います。帰国したら、以前小学校建設にたず さわったカンボジアでの英語教師のボランティアにいこうと考えています。期間は短いですが、このNZ生活が英語を通して、いろいろなことに生かされるように頑張っていきたいです!

    by 小宮まり  2011年10月31日 19:18
  10. 私の場合、先に家族の一人がKanaさんと知り合いになった
    ことから NZへのワーホリ渡航の手続きをすべてYottecottさんにお願いしました。
    みなさんとは全く違う流れですが、Yottecottさんに決めて大正解! Kanaさんはメールなどの返事が早いので、1・2日相談の返事を待ってやっと話が進む…なんてことは一度もありませんでした。
    入国前のビザや生活に関するもろもろの相談はもちろん、 特に入国後の生活初めのサポートなどは、現地にいるエージェントさんだからこそ頼れることです。 そしてそれ以上に、すべてが初めてで、不安だった私の気持ちを和らげてくださったのが、何よりのサポートでした。 本当に友達に近い感覚で接してくださるので、色々なことを相談しやすいのもKanaさんの良さですね♪ いまだに時々、ちょっとしたことでも相談させてもらっていますし…(笑)
    このネイピアという街も、私が通っていた語学学校も、滞在させていただいていたホームステイ先も、 どれも
    「よかった!」と言える場所です。
    英語を学びたい、海外で暮らしてみたいというのならぜひNZを(このネイピアも)おススメします。
    具体的にどんな生活をしているか知りたい場合は、過去の方々や私のブログ( http://ameblo.jp/stanichu-paney/ )もぜひ参考にしてみてください。
    きっと、これから出会うたくさんのことの最初の良い一歩になるはずです。

    by 佐藤千夏  2012年01月11日 20:04
  11. 僕は大学院を休学して、今回ニュージーランドに語学留学にきました。

    まず初めに、この1年間を実りのあるものにして下さった、Yottecottの古賀香菜さん(Kanaさん)には多大なる感謝をし
    ています。
    Kanaさんの迅速なご対応・的確なアドバイス等により、日本での準備段階からNZ滞在中までを含め、あらゆる事を円滑に進めていくことができました。
    僕にとって初めての海外生活で、国内は勿論、現地のAgentを通すことには賛否両論あるとは思われますが、
    今回の海外生活をYottecottに委ねてみようと決心できたのも、Kanaさんの対応の早さ・話の内容に信憑性があったからだと確信をしています。

    僕の1年間のワーキングホリデー生活は以下のようなスケジュールでした。
    2011年9月: NapierのNew Horizon College of English(general course)に通う。
    2011年10月~2012年5月: Napierのバックパッカーで働く。
    2012年5月~6月: NZを旅行する。
    2012年7月~8月: AucklandのDominion English School(TECSOL&J-Shine course)に通う。そして帰国。

    NapierとAucklandで語学学校に通いましたが、これらはKanaさんが斡旋・紹介して下さった学校です。
    どちらの学校も、その時の僕の需要を満たしており、とても充実しました。
    YottecottはNapierにあるものの、Kanaさんの情報網の広さにより、NZ各地の語学学校の情報を安心・信頼して得ることができ、選択をすることができました。

    NZで生活をしてみて、想像以上に人との出会いの大切さ・重要さを感じることになりました。
    言葉の壁を越え、国も越えて、世界中の人と関わりをもつことが、こんなにも人を豊かにするんだなとしみじみ感じました。僕の目の前で起こったこと全てがこれからの糧となっていくはずです。

    終わり良ければすべて良しという言葉がありますが、限られた期間での海外生活、同時に始まりも大事になってくるはずです。Yottecottの存在は、1年を通して非常に大きな支えでした。
    これからNZに来られる方でAgentをお探しの方には、自信をもってYottecottを推奨致します。

    Yottecottの古賀さんには特にお世話になりました。この場をお借りして御礼を述べたいと思います。
    ありがとうございました。

    by 渡辺一真  2012年08月19日 12:29
  12. 私たちは、親子留学で、今年3月にニュージーランドのNapierにやってきました。

    ニュージーランドに来る前は、楽しみもありますが、沢山の不安もありました。
    日本にいる時、メールを使って、Yottecottのkanaさんと連絡をとり始め、その早い対応に安心し、同時に信用できると感じました。

    ニュージーランドに来てからも、さまざまなサポートをしていただきました。
    あっという間に7ヶ月も過ぎ、子ども三人は、Napierの現地小学校での留学生活を送っています。
    小学校は、Playground( 校庭)が広々していて、遊園地のような遊具も多数あります(上から2つめの写真は校庭!)。
    NZの子供たちはフレンドーで、 英語一句も話せなかったわが子達も、とても気に入って、楽しんでいます。
    放課後は、校外sports、 公園遊び、プール遊戯、海浜walk・・・

    kanaさんのサポートを受けたお陰で、子どもたちの笑顔に、異国にいるにも関わらず私もリラックスでき、 本当に楽しくて充実した親子留学生活を送ることができています!
    本当に良かった!
    親子留学をご検討中方々、 Yottecottお勧めです!!

    by 山田親子  2012年10月15日 14:43
  13. 私は学生の頃から海外に興味があり、いつか留学したいという思いはありましたが、日々の忙しさに追われ諦め掛けていました。

    しかし、日本社会で色々な経験をしていくうちに、やっぱり色んな世界を見て自分の視野を広めたい!!日本じゃできない経験がもっとしたい!! と強く思うようになり、一年前留学の決心をしました。

    それから様々なエージェントとコンタクトをとりましたが、料金、サポート内容など納得行くものがなく、中々決まりませんでした。そんな時ネットで知ったのがYottecottさんでした。


    初めはドキドキしながらメールを送りましたが、古賀さんはまだ顧客でない時から私の話を親身に聞いてくださり、一つ一つ的確なアドバイスをくださりました。すごく良心的で、初めから安心して何でも相談できたのを今でも覚えています。 すごく些細な質問も丁寧に答えて下さり、何より常に迅速な対応をしてくださいました。

    初めての留学で英語力もゼロに近かった私にとって、古賀さんのサポートは精神的にも 本当にありがたいものでした。

    仕事をしながらのビザ申請やその他多くの手続きは不安ばかりでしたが、古賀さんがきめ細かくメールでコンタクトをとってくださり、現地に着いてからも本当に様々なサポートをしてくださり、相談にも沢山乗っていただきました。

    Yottecottさんを利用する友達も、皆、Yottecottさんにしてよかったと言い、快適な留学生活を送っています。こんなに利用者から支持されるエージェントさんは中々ないのではないでしょうか?


    Yottecottさんにしていなかったら、きっと私の留学はこんなに充実していかなかったと思います。それ程にYottecottさんには感謝しています。


    また、YottecottさんがきっかけでNapierを知り、ステイすることにしたのですが、学校、ホームステイ、街も全て理想以上のものでした!! Napierに住むことができて本当によかったです。


    穏やかな気候と人々、安らげるビーチ、何からも追われる事のない自分らしく居れる場所で、私の大切な第二の故郷となりました。

    私は、留学して本当によかったと思っています!!!
    全く異なる国、文化で暮らすのは多くの発見があり、自分にとってとてもいい刺激になりました!!

    また言葉が通じない事に不安を抱えていた私ですが、言葉だけが全てではないということも学びました。
    言葉が通じなくても、一緒に楽しんだりコミュニケーションをとったりできるので、言葉の壁を不安に思う方がいたら、そんなに悩まないでください!!笑
    何とかなります!!!

    思っていても行動に移すのは勇気がいるし不安なものですよね、私もそうでした。
    でもYottecottさんはそんな方たちの背中を押してくれるエージェントです。
    こんなに利用者のことを考えてくださるエージェントに出会えてよかったです!

    今後の予定ですが、今週語学学校を卒業し、その後国内一周旅行する予定です(^^)
    またこれから旅先々でどんな発見、出逢いがあるか楽しみです(^^)
    一人でも多くの方が素敵な海外留学ができますように。

    by 井口成美  2013年03月02日 17:57
  14. 私は、語学留学として半年間、ニュージーランドのNapierに滞在しました。

    大学4回生の夏、私は留学を決めたのですが、お金も時間も無い中ではじめた留学計画だったので、どうしたものかと毎日悩みながらインターネットで情報を集めていました。


    そんな折に見つけたのが現地無料エージェントYottecottのウェブサイトです。

    エージェント・Kanaさんの迅速な対応のおかげで私の留学準備はスムーズに進みました。メールの返信も早く、ギリギリで準備をしていた私には非常に助かりました。

    また、ニュージーランド到着の日、悪天候のため飛行機が大幅に遅れてしまったことがありました。英語がまったく理解できない状態で、どんどんと遅れていく飛行機に心細くてたまらなかったですが、Yottecottのスタッフの方々に手助けしていただき、なんとか無事にNapierへとたどり着くことができました。そのとき、現地エージェントの強みを知り、Yottecottにお願いしてよかったと確信しました。あの経験は今でも忘れられません。笑

    その後もいろいろと生活に必要なことをアドバイスしていただき、私のニュージーランドライフにおいてYottecottは大きな支えでした。

    私はNapierのNew Horizon College of English にフルタイムで半年間通い、英語だけではなく、今まで自分の知らなかった文化・慣習などさまざまなことを学びました。

    毎朝、学校に行くことが嬉しかったし、充実した毎日を過ごすことができました。
    学校外では、ビーチでのんびり過ごしたり、パブでわいわい騒いだり、時には学校の仲間と旅行に出かけたり……。
    言葉も国も越えて、たくさんの人とふれ合いながら、自然たっぷりのおだやかな環境で過ごしたこのステイは、自分の視野を大きく広げてくれました。
    Kanaさんをはじめ、Yottecottのみなさん、本当にありがとうございました。

    留学ってとてもいいものですよ。
    そして、Yottecottは必ずあなたの留学の支えになってくださることと思います。
    自信を持っておすすめさせていただきます。

    by 脇阪帆波  2013年03月02日 17:58
  15. 2012年7月始め~2013年3月末にワーホリビザで滞在しています まどかですこんにちは!

    簡単に私の行動を書きますと、
    2011年10月 ワーホリ決意、お金貯め始める

    2012年4月 仕事辞める、旅立つ準備。

    2012年7月 NZ着!ホームスティをしながら Napierの語学学校に行き始める。学校の友達と北島を週末に旅したりする。

    2012年10月 語学学校卒業。その後Otorohangaで2週間ホームスティをしながらChildcareのボランティアに通う。
    2012年11月 Christchurchに移動し、バッパーでクリーナー兼ドライバーのエクスチェンジしながらのんびりする。休みの時に南島を旅したりする。

    >>>これを書いているのは2013年1月なので、ここから先は予定です。(笑)

    2013年2月 バッパーのエクスチェンジから、一般家庭のオーペアに移動する。こちらの子育てや教育について学ぶ。
    中旬にNapierに一度戻って アールデコフェスティバルをエンジョイ!

    2013年4月 帰国予定。

    こんな感じです。

    ワーホリの目的は人それぞれだと思うのですが、私の場合は

    ・ 他国で生活、NZの家庭に入ってみたかった(ホームスティ)
    ・ 他国の保育現場をみてみたかった(日本では保育士をしていたので)
    ということで こんな予定になりました。

    私がyottecottさんに決めた理由は、ネット上での評判の良さと連絡の迅速さ、丁寧さでした。

    まだ顧客でもない時期から相談に乗っていただき、本当に色々お世話になりました。

    顔が見えなくてメール交換だけだと、色々不安なところも最初はありましたが、かなさんが様々なところ(mixi 、 facebook、などなど情報交換場)でアドバイスをしていたりするのを見つけ、信頼できそうな人だなーと決めたのを覚えています。何よりメールの返信が早い!

    こちらに来てから、日本の有料エージェントの話を多々聞きますが、私は本当にYOTTECOTTさんにして良かったなーとしみじみ思います。
    無料で色々してもらえますしねーお金セーブしたい、けど最初は不安だーって人にはとても大切なところです。

    そんなわけで、YOTTECOTTさん、おすすめです!
    これから留学やワーホリをする方々の最初の一歩が、少しでも不安なく楽しいものでありますように!

    by 山本円  2013年03月02日 18:00
  16. 私がYottecottに出会ったのは嬉しい偶然でした。

    海外留学は高校生のころからの夢だったのですが、なかなか機会に恵まれず、大学を卒業するころには半分諦めていました。

    ですが、会社で働くようになってから色んな人に出会い、様々な経験をする中で、留学の思いが再び強くなってきました。諦めきれず、留学情報誌を読んだり、ネットで少しずつ情報収集をしたりしていました。そこでYottecottに出会ったのです。

    Yottecottに決めた一番の理由は、無料サポートということでした。親に頼らないで留学することが第一だったので、金銭面は大きな課題でした。日本にある大手のエージェントはサポート代が当然のようにかかるので、自分ひとりの力で留学できるかどうか分かりませんでした。

    Yottecott スタッフの香菜さんには本当にお世話になりました。なんでも相談に乗ってくれるので、ついつい甘えてしまいました。
    最初は一年のワーキングホリデーを希望し、さらにバリスタのコースがあったので、それに参加しようと考えていました。

    しかし香菜さんとメールで連絡を取り合ううちに自分の考えが変わってきたり、自分を取り巻く環境が変わったりで、留学期間がどんどん短くなり、最終的には六週間の短期留学になりました。ころころと予定を変えていったのにもかかわらず、香菜さんはその都度アドバイスをしてくださいました。

    六週間の短期ということで滞在都市や学校も、YottecottがあるNapierのNew Horizon College of Englishに決めました。
    滞在方法はホームステイでした。
    六週間の短期留学の感想は、短い!です。
    でも実際に海外生活を経験してみることで、得られたことは多かったです。
    短期ということで、学校の授業はもちろんのこと、放課後や休日の過ごし方も無駄のないようにと心掛けました。
    友達と過ごしたり、ホストマザーと一緒にテレビを見たり、教会に連れて行ってもらったり、現地でしか経験できないことをできるだけたくさん経験しようと思いました。学校のアクティビティにも参加したり、強行で一泊の旅行にも行ったりしました。
    私の短期留学の目的は、現地で働くでもなく、資格を取るでもなく、海外で生活するということでした。
    できればもう少し長く滞在していたかったですが、短期でも留学できて本当に良かったと感じています。

    これからNew Zealandに留学しようと考えている人はぜひ、Yottecottのサイトをのぞいてみてほしいです。
    目的や目標が定まっていなくても、香菜さんと話すうちに、やりたいことが見えてくると思います。

    by 齋藤美由紀  2013年03月02日 18:03
  17. 会社を5年間勤め退職した後、せっかくの機会なので留学する事を決意しました。

    私はクイーンズタウンに2ヶ月語学留学していました。

    語学学校に1ヶ月Full timeで通い、残り1ヶ月は、午前中のみ学校に行き午後はスノーボードに行く”スキー・スノーボードコース”を選択しました。

    初めての海外留学だったので、本当に分からないことばかりで、古賀様には本当に色々な質問をしてしまい、お時間をいただいたこと申し訳無く思います。 また、失礼な質問か ら相談にまで親切に対応していただ き、感謝しています。


    学校選択の際も、私の理想に合った学校を勧めていただきました。
    実際その学校は、まさに私の理想していたところで、いまでもそこの学生とは連絡を取り合っています。

    ホームステイ先も最高でしたし、2ヶ月でしたが自分の英語スキルも大分のびたと感じます。本当に留学して良かったと思っています。

    他社の留学エージェント様にも相談させてもらいましたが、なんせ依頼するだけで料金がかかります。私は元々留学のためにお金をためていた訳ではなく、お金にも余裕がありませんでした。無料エージェントであるYottecottoさんにお願いしたのも、それが理由の一つです。

    今考えると、Yottecottを利用することで浮いたお金で、沢山美味しいものを食べたり、いろんな遊びができたので、とてもラッキーだったと感じます。

    Yottecottoさんに相談して本当によかったと思います。
    ありがとうございました。

    by chikami  2013年03月02日 18:04
  18. 私は、大学2年を終えて1年間休学して、2013年4月にワーキングホリデービザで渡航しました。

    まだ大学生だし語学留学の方がいいのではないか、と周りから言われることもありましたが、1年間英語だけを勉強することにあまり魅力を感じなかったり、また日本でアルバイト中に英語で外国人のお客様の対応をしたのが楽しかったので、ワーキングホリデーを選びました。

    Yottecottさんは、インターネットでエージェントを探しているときに見つけました。
    4月渡航なのに昨年の11月ごろ相談を始めたため結構ぎりぎりだったのですが、かなさんのサポートのおかげで無事に渡航することができました。

    でも本当にすごくお世話になったのは渡航後でした。
    Napierに着いた日、不安ばかりでがちがちだったのですが、空港でよしさんにお会いして日本で有名なティッシュの豆知識を教えていただいたり、街を案内していただいたりしてすごくほっとしたのを覚えています。

    それでもやっぱり色々考えてしまって不安になって、最初の何週間か、かなさんに毎日のように質問をしていました。そして考え過ぎて頭の中ごちゃごちゃになっていた2週間目の祝日に、かなさんに2時間半カフェで進路相談(?)…今思うと本当面倒だっただろうなと思います…ごめんなさい。

    その後は、IELTS対策をしつつ仕事を探している中で、自分のやりたい仕事は社会経験のない大学生には難しいことがわかり、旅行関係にも少し興味があったことから、専門学校への留学を目指すことにしました。これを決める前の相談も、決めた後の入学手続きなどなども、かなさんには本当にお世話になりました。

    学校は、New Horizon College of Englishに7月末までフルタイムで通い、IELTS受験後は1週間お休みして、今は2週間モーニングタイムで通っています。
    この学校は規模が小さいので、みんな家族みたいですごく楽しいですし、クラスの人数が少ないので日本人でも授業中に質問しやすいです。
    今週この学校を卒業して来週Aucklandに移動。
    8月末から6か月Crown Institute of StudiesでInternational Travel&Tourismコースに通い、来年の3月に帰国予定です。

    よしさん、初日のシティーの案内・豆知識などありがとうございました!(^^)

    かなさん、蜂に刺された・iPhone水没など小さなことから何でも相談にのってくださってありがとうございました!かなさんは相談しやすいお姉さんのような存在です(^^)
    Aucklandに行ってからも絶対いろいろ相談すると思いますがよろしくお願いします(^_^;)

    by 長谷川美華  2014年01月19日 18:32
  19. ボクの面倒を見てくださったKanaさんは、ニュージーランドで長く生活されている経験豊富な方で、ワーホリ中のいろいろな相談にも的確にアドバイスをしてくれました。ですが、それはある意味エージェントとしは当たり前のことであって、誰もが期待している事でもあると思います。Napierで何度かKanaさんとお会いして話をする機会があったのですが、その中で、"Kanaさんは心の底からニュージーランドを愛してるんだなぁ"と感じました。

    無料ということで気軽に相談できるし、声をかけたら会いに来てくれて(Napier内)、どんな話でも聞いてくれる。失礼かもしれませんが、Napier在住のニュージーランドに超詳しい友達…。Kanaさんとは、そんな身近な存在に感じ接することができました。いつでもウェルカムというか、壁の無い感じというか、良い意味で"エージェント感"のような、堅くて会う前にもメールするにも少し気を使ってしまいそうな雰囲気が全く無いところが素晴らしくて、人見知りの自分にはとても有り難かったです。

    それらはきっと、Kanaさんもただのニュージーランドを愛している一市民であって、エージェントとして活躍されているのも、そんな自分が大好きな場所を一人でも多くの人に知ってもらいたい、好きになってもらいたいだけだからなのだろうと悟りました。そんな純粋さがYottecottさんならではの素敵な魅力だと思います。その情熱のおかげで、自分もニュージーランドに来ることになって、これだけの素晴らしい経験ができたのですから、感謝せずにはいられません。

    Yottecottさん無しでは、Napierという町の名前すら聞くことが無かっただろうと思います。ありがとうございました。Yottecottさんがいつの日かNapier親善大使になることを願っています!(笑)

    一年間、本当にお世話になりました。これからも、ニュージーランド好きな日本人をもっともっと生み出していってください。

    by 香取 透馬  2016年04月20日 18:51
  20. 今回の留学では、かなさんのおかげで、沢山の貴重な経験をすることができました。素敵な国、学校、家族を紹介していただき本当にありがとうございました。


    また、今まで苦手意識があり、コンプレックスであった英語は、学ぶことが楽しくて仕方ないものに変わりました!


    何とお礼を言ったらいいかわかりません、、かなさんには、感謝の気持ちで一杯です。

    こらからそちらはますます寒くなると思いますが、お身体にはお気をつけください!

    またかなさんにお会いできる日を楽しみにしております*\(^o^)/*

    本当にありがとうございました。

    by K.I.  2016年05月05日 08:03
レビューを書く  >>> レビューを書く前にお読みください



レビューライターの情報保存しますか?



(投稿完了まで20秒ほどかかる場合があります)