スロバキアのワーキングホリデー基本情報

tatry-998361_960_720日本とスロバキアのワーキングホリデーは2016年6月より開始されました。年間の定員は400人とされていますが、2016年度に限っては年途中からの募集とあって定員数は220人とされています。

ビザの対象は日本国籍保持者で申請時の年齢が18歳から30歳までの方が申請できます。
なお、ビザの申請は東京にあるスロバキア大使館が窓口となり、事前に申請書を作成の上で大使館に予約をしてから申請を行います。

ビザの申請にあたっては4千ユーロ以上の資金を持っている事を示す資金証明が必要。ただし、帰国用の航空券がある場合には3千ユーロで可。
また滞在期間をカバーする医療保険(ワーキングホリデー保険)への加入も条件となります。

whnews
lcc-ad800x150