スロバキアのワーキングホリデービザ申請情報

church-835201_960_720スロバキアのワーキングホリデービザでは最長、12ヶ月間の滞在が許可されます。申請にあたっては以下の条件を満たす必要があります。

※この記事はワーホリニュース/ワーホリWEBが在東京スロバキア大使館に直接取材を行って入手した情報を掲載しています。

■申請条件

  • スロバキアでの休暇を主な目的とし、それに付随した行為として就業や就学をすること。
  • 申請時の年齢が18歳から30歳までであること。
  • 扶養義務のある家族を同伴しないこと。ただし同伴される者自身が別で何らかのビザを取得する場合においては例外とする。
  • 日本政府が発行した有効なパスポートを所有しており、ビザ発給日より起算して15ヶ月以上の有効期間が残っていること。
  • スロバキアでの滞在資金として4000ユーロ(日本への帰国用航空券がある場合には3000ユーロ)を所持していること。
  • ビザ申請のための手数料(33ユーロ)を支払うこと。
  • スロバキア滞在期間中をカバーする医療保険(ワーキングホリデー保険)に加入すること。保険では緊急での治療時や死亡時の日本への送還費用などを含め、関連する全ての医療費が補償されている必要がある。
  • 日本で健康診断を受け、スロバキア社会に危険となる感染症等に感染していない事が証明できること。
  • 日本国外務省によって公印確認・アポスティーユされた犯罪経歴証明証を準備すること。
  • 過去にスロバキアでのワーキングホリデービザを取得していないこと。
  • スロバキア滞在期間中にスロバキアの法律に従って行動すること。

■申請手続き

ビザ申請は申請者本人が東京にあるスロバキア大使館で行うことになります。
申請にあたっては事前にビザ申請書をダウンロードの上で作成し、事前に予約を取ってから申請手続きを行って下さい。
ビザ申請書(PDFファイル)

もし、ビザの申請に関して不明な点がある場合にはスロバキア大使館宛に問い合わせをして下さい。
また申請よりビザが発給されるまでにかかる時間は個人の状況により変動するため、ビザが発給されるまでは旅行に関するあらゆる手続き(航空券の予約や保険手続きなど)を確定しないでください。

【ビザ申請情報のご利用について】ビザ申請に関する情報は常に変化しています。ワーホリWEBでは最新で正確な情報を掲載すべく努力していますが、これらはあくまでも参考資料としてご利用いただき、申請にあたっては事前に大使館等、当該国の発表している公式情報を必ずご確認下さい。
whnews
lcc-ad800x150