ポルトガルのワーキングホリデー基本情報

portugal-839817_1280ポルトガルのワーキングホリデーは2015年7月より開始されました。開始されてから間もないということもあって、ワーキングホリデーに関してはまだまだ情報が少ない国の1つです。

申請条件は申請時の年齢で満18歳以上30歳以下とされてており、31歳の誕生日直前までの申請が可能です。申請は必要書類を揃えて在東京ポーランド大使館で行うことになりますが、他のワーキングホリデー対象国の申請と比較して書類の種類・数が多いため、早めに準備を始めると良いでしょう。

申請の際の注意点は資金証明です。1年間の滞在を可能とする資金の証明として16,000ユーロ(約200万円)という、たいへん高額な資金の証明が求められています。

 

whnews
lcc-ad800x150