韓国の食事情

bibimbap-804611_960_720■下宿は食事つき

韓国では留学生やワーキングホリデーメーカーの場合、下宿を利用することが多いようです。下宿は朝晩の食事がついている(もしくは晩のみ)のでとても楽ですし、一人分の食事を作るよりも経済的です。
ただ、下宿と言っても決まった形があるのではなく、それぞれ異なりますので、ルールや食事の内容(味付けの好みもありますし・・・) を確認して決めると良いでしょう。

■食料品の価格

日本より物価が安い、と思われがちの韓国ですが高い関税率と閉鎖的な農産物市場の影響で野菜や肉類は日本よりもむしろ割高です。そのため、食費にかかる費用は日本での食費程度かそれ以上と考えておいた方が良いでしょう。

■日本食

韓国でも日本食材を手に入れることができます。ソウル市内の東部二村洞などの日本人が集まる地域には日本食料品を専門に扱う店もあるほか、レストランであ れば、「日式」や「正統日式]などと看板を掲げた日本食店があります。味の方は、店によってかなりの格差があるようですので、いろいろと試してみるか、も しくは滞在の長い日本人に尋ねてみると良いでしょう。

whnews
lcc-ad800x150